国産の4人乗りのオープンカーに人気が集まる

a1180_005666

 

オープンカーといえば、一般的には「二人乗り」の贅沢なイメージが定番です。ですが、若干ながら4人乗りで乗れるオープンカーも流通しているので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。高級車の中では、4人乗車が可能なオープンカーとしては、メルセデス・ベンツの「E350カブリレオ」や、イタリアの高級車マセラティの「マセラレティグランカブリオ」などがあります。本体価格は新車であれば1000万円近い金額になってしまうので、一般的にはなかなか手に届きにくい、ハイクオリティのクラスということがいえるでしょう。

 
また国産車であればトヨタブランドの「セリカカブリオレ」などが有名です。また「シルビアヴァリエッタ」やコンパクトタイプであれば「マチカブリオレ」などのタイプもあるので、ぜひ参考にしてみてください。高級感のある4人乗りのオープンカーであれば家族での乗車はもちろんのこと、友人同士など通常の乗用車感覚で普段から利用することができるのでお勧めです。ただ、一般的に2人乗りのオープンカーに比べて車体価格が高くなってしまうことや、燃費などの固定費は高くなることがあるので、そのあたりの事情については事前にチェックしておくのがお勧めです。